トップページ > オフィスとくらしの調査 > 半数以上が「職場の制度導入で副業を前向きに検討したい」

オフィスとくらしの調査

fb 半数以上が「職場の制度導入で副業を前向きに検討したい」


2021年01月21日

~半数以上が「職場の制度導入で副業を前向きに検討したい」~
「<ウィズコロナの時代>これからの生活様式(副業編)」に関する調査を実施
コクヨグループでオフィス通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都港区/代表取締役社長:高橋 健一郎)は、オフィスの実態やお困りごとについて調査するコミュニティサイト「カウネットモニカ」において、2020年11月20日(金)から2020年11月30日(月)に全国の男女1,299名を対象に「<ウィズコロナの時代>これからの生活様式(副業編)」と題した調査を実施しました。新型コロナウィルスの影響によってこれまでの働き方が大きく見直されている中、有職者の副業の実態や興味、課題などについて調査した内容をまとめております。
■調査結果からわかった事
・現在副業をしている人は14%。半数以上が、副業に興味あり。
・新型コロナウィルス流行前から副業をしている人の副業に費やす時間に変化は無し。
・副業のメリットは、「気分転換」「好きなことを仕事に」「スキルアップ」など収入アップ以外の理由も多数。
・副業をしない理由は「時間がない」「職場で禁止されている」。
・副業をしていない人の66%が「職場に副業制度なし」。
・現在副業をしておらず職場に副業制度がない人の半数以上が、「制度が導入されるなら、副業を前向きに検討したい」。
■現在副業をしている人は14%で、副業にかけている時間は1週間あたり平均7.6時間、収入は1ヵ月あたり平均61,134円でした。また、副業をしていない人の半数以上が、副業に興味ありと回答しました。
■現在副業をしている人が副業を始めた時期は、2020年4月(新型コロナウィルス流行以前)と回答した人が85%を占めました。
■副業をはじめた理由は、収入に関わることのほか、「本業では得られない経験をしたい」「スキルアップのため」など、前向きな回答も目立ちました。
■新型コロナウィルス流行前から副業をしている人の60%が、流行後に副業にあてる時間は「変わらない」と回答。あまり大きな影響はないようです。
■副業のメリットは、「気分転換」「好きなことを仕事に」「スキルアップ」など収入アップ以外の理由も多数。
■副業で困っていることやストレスについては、「時間の確保」「自分の時間がない」が上位を占めたほか、「スケジュール管理が大変」など時間に関わることが目立ちました。
■現在副業をしている人の約9割が、これからも続けたいと回答しました。
■現在副業をしていない人にその理由を聞いてみると、「時間がない」「職場で禁止されている」が上位に。
■すでに副業している人の職場では32%が「副業制度がある」と回答。一方、現在副業をしていない人の職場では「副業制度はない」が66%を占めました。副業制度の有無が、社員の副業への従事に影響しているようです。
■現在副業をしていない、かつ、職場に副業制度がない人に、副業制度が導入されたらどう思うかと質問してみたところ、「制度が導入されるなら、副業を前向きに検討したい」と回答した人が53%で、半数以上を占めました。
自由記述

<副業をしている方の意見>
Q. あなたの副業についての考えや、実際に副業をしていて感じることについて、本業の職場の制度や状況、雰囲気などご自由にお聞かせください。 


・慣れるまでは大変ですが、メリハリのある毎日を過ごせるようになりました。
・収入減に伴って始めた副業だが、最近、やりがいを感じ始めている。 将来、こちらが本業になってしまうかもしれない。
・本業の職場は従業員の人数が少なく交流が少ないので、副業をすることで他の人と交流できて情報を得られたり、他の職場の様子がわかってとても参考になったり気分転換になります。最初は収入アップのためでしたが、今は楽しんで副業しています。
・絶対にばれてはいけないので注意している。確定申告時も住民税の支払方など気を付けたい。テレワークで時間に余裕ができたので、体力的にも楽、長く続けたい。本業が定年になっても、副業先でのんびり働きたい。

<副業をしていない方の意見>
Q. あなたの副業についての考えや、やってみたい職種、職場の制度や状況・雰囲気など、自由にお聞かせください。


・空いた時間で短時間でも何か収入になる仕事をしたい。自分の得意なことが生かせたらいいと思う。
・副業をすることで、世界がひろがり、人間性が磨かれ、一つの仕事では経験できないことを経験し、まわりまわって本職のほうでも良い結果につながると思います。また、自分が成長することは社会や世界にとってもプラスになると思います。
・副業することで本業が疎かになり同僚に迷惑がかかるのが怖い。また、家族との関わりも薄くなるので副業はやりたいけど、今はまだ出来ないのが本音。
・自分の得意分野で副業ができればしたいと思う。やりたくないことは本業以外したくないです。
<調査概要>
調査方法 :インターネット調査
調査対象 :全国の男女(「カウネットモニカ」会員)
有効回答数:1,299名
調査時期 :2020年11月20日(金)~2020年11月30日(月)
調査実施 :株式会社カウネット カウネットモニカ事務局
報道に関するお問い合わせ先は次の通りです。
株式会社カウネット 「カウネットモニカ事務局」
フリーダイヤル 0120-861-302 (10時~16時、月~金) 齊藤・中村
E-mail info@kaunetmonika.com
この調査結果を引用・転載いただく際には、
下記を出典元として記載してください。
「カウネットモニカ」

コメント52
わかる!5