トップページ > カウネットモニカ会員規約

カウネットモニカ会員規約

カウネットモニカ会員規約(以下「本規約」という)は、株式会社カウネット(以下「当社」という)が運営する『カウネットモニカ』の会員登録をされたすべての利用者を対象に適用されるものとします。

第1条 総則

  • 本規約は、利用者の声(こえ)をかたちにするコミュニティサイト『カウネットモニカ』(以下「本サービス」という)に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認したカウネットモニカ会員と当社との間における権利義務関係を定めることを目的とするものです。
  • 本サービスは、当社が運営するサイト(以下「本サイト」という)を利用して、当社が当社または当社に依頼した顧客のためにアンケート調査、インタビュー調査、または投稿募集を行うことを目的とします。
  • 当社が適当と判断する手段にて、制定、変更または修正の都度カウネットモニカ会員に対してお知らせする諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、カウネットモニカ会員はこれを承認し、遵守するものとします。
  • 当社は、カウネットモニカ会員の事前の承諾を得ることなく本規約及び諸規定を改定することができるものとし、カウネットモニカ会員は、本規約に特に定めている場合を除いて、本サイトに改定内容が掲載されたことにより、本規約の改定に承認したものとします。
  • 当社が本サイト上で掲示する個人情報の取扱に関する規定等において本規約の定めが異なる場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  • 本サービスを利用するカウネットモニカ会員に適用されていた「モニター規約」(2007年9月3日制定、2016年10月21日改訂)及び「投稿規約」(2012年8月13日制定)は、本規約の制定日をもってその効力を失うものとし、かかるすべての権利および義務は自動的に本規約に引き継がれることとなります。

第2条 カウネットモニカ会員

  • 本規約における「カウネットモニカ会員」とは、本規約を承認の上、入会手続きを完了し、当社に登録を承認された方をいいます。
  • カウネットモニカ会員は、カウネットモニカ会員ID(Eメールアドレス)及びパスワードの譲渡、貸与、名義変更、売買等の行為を一切行ってはならないものとします。
  • 日本国外に在住の方、13歳未満の方、成年被後見人、被保佐人及び被補助人の方は、カウネットモニカ会員登録することができないものとします。

第3条 カウネットモニカ会員ID及びパスワードの管理

  • カウネットモニカ会員登録の際にカウネットモニカ会員自身が設定するID(Eメールアドレス)及びパスワードの管理は、カウネットモニカ会員本人がその責任において行うものとし、本人以外に利用されないようにするものとします。
  • モニター会員は、モニター会員ID(Eメールアドレス)及びパスワードの譲渡、貸与、名義変更、売買等の行為を一切行ってはならないものとします。
  • 当社は、カウネットモニカ会員ID(Eメールアドレス)及びパスワードの使用上の過失及び第三者の利用に伴う損害に関し、一切の責任を負わないものとします。

第4条 登録情報

  • カウネットモニカ会員登録の際にカウネットモニカ会員が申告した情報(以下「登録情報」という)は、当社が所有するものとします。
  • 登録情報の利用目的は、第1条第2項のとおりとします。
  • カウネットモニカ会員は、登録情報のすべての項目に関して虚偽の申告をしてはならないものとします。
  • カウネットモニカ会員は、住所、電話番号その他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続きを行うものとします。
  • 当社は、必要と認めた場合、電話、Eメールまたはその他の方法にてカウネットモニカ会員に登録情報の内容確認を行うことがあります。
  • カウネットモニカ会員個人を特定することができる情報(氏名・住所・電話番号・Eメールアドレス等、個人を特定することのできる情報)を除き、登録されたカウネットモニカ会員情報を本人の同意なく第三者に開示することがあります。カウネットモニカ会員個人を特定できる情報の開示については、必ず事前にカウネットモニカ会員本人の同意を得た後に、同意を得た範囲内に限り利用するものとします。
  • カウネットモニカ会員登録後、当社が定期的に行う登録情報の更新手続きに関して、カウネットモニカ会員は所定期間内に更新手続きを行う義務を負うものとします。
  • カウネットモニカ会員が当社所定の手続きにより登録情報の利用停止を請求した場合には、当該請求以後、当社は、当該カウネットモニカ会員に関する登録情報の利用及び第三者への開示を行わないものとします。

第5条 カウネットモニカ会員の行為禁止事項

  • カウネットモニカ会員は、以下に該当する行為またはそのおそれのある行為をとってはならないものとします。
    • a.公序良俗に反する、または未成年に対して悪影響があると判断される行為
    • b.犯罪、犯罪幇助および犯罪教唆、またはいずれかに結びつく可能性のある行為
    • c.法令に違反する行為
    • d.他のカウネットモニカ会員または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
    • e.他のカウネットモニカ会員または第三者を誹謗、中傷する行為
    • f.他のカウネットモニカ会員または第三者に不利益を与える行為
    • g.選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法等の法令に違反する行為
    • h.本サービスの運営を妨害、あるいは当社の信頼を毀損する行為
    • i.虚偽の登録、虚偽のアンケートやインタビューへの回答、または虚偽の投稿を行う行為
    • j.当社が承認していない営業行為
    • k.本サービスにより譲渡または貸与された物品(譲渡には飲食物も含む)の転売または不正使用等の行為
    • l.代理による登録または同一の個人により重複してカウネットモニカ会員登録を行う行為、守秘義務に違反する行為
    • m.コンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為
    • n.その他、当社が不適当と判断する行為
  • カウネットモニカ会員が本条を違反したことにより、当社が何らかの損害を被った場合は、かかる損害のすべてを賠償する責任を負うものとします。

第6条 登録の取り消し

カウネットモニカ会員登録の取り消しを希望する場合には、所定の手続きに従い当社に届けるものとします。カウネットモニカ会員から登録の取り消しの届出があった場合、当社はカウネットモニカ会員の退会処理を行い、カウネットモニカ会員の登録を取り消すものとします。

第7条 電子メールの受・発信

  • カウネットモニカ会員は、カウネットモニカ会員として当社と電子メールの受・発信を行う場合には、登録情報として申告したものと同一のEメールアドレスを使用するものとします。
  • 登録情報の内容と異なるEメールアドレスにて受・発信を行ったことにより当該カウネットモニカ会員に不利益または損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。

第8条 知的財産権

  • 本サービスに基づき行われたアンケート調査、インタビュー調査または投稿募集に対してカウネットモニカ会員が提供した回答内容または投稿作品の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権等)は、全て当社に帰属するものとし、また当社は、その回答内容または投稿作品を自由に選択、修正、及び編集することができるものとします。なお、この場合、回答内容または投稿作品を提供したカウネットモニカ会員は、当該知的財産権に係る著作人格権を当社に対して行使しないものとします。
  • 当社または当社に依頼した顧客は、本サービスに基づき行われたアンケート調査、インタビュー調査または投稿募集に対してカウネットモニカ会員が行った回答内容または投稿作品を利用し、カウネットモニカ会員本人の同意なしに開示することができるものとします。

第9条 カウネットモニカ会員の守秘義務

  • カウネットモニカ会員は、理由の如何にかかわらず、アンケート調査、インタビュー調査、または投稿募集を通じて知り得た情報について守秘義務を負うものとします。
  • ここで言う「守秘義務」とは、アンケート調査、インタビュー調査への回答内容を当社及びカウネットモニカ会員本人以外の第三者に一切漏らさない義務、ならびにアンケート及びインタビュー調査の質問文の内容、その他を通じて知り得た情報ならびにアンケートの質問のHTMLファイル上に使用されているテキストデータ、画像データ及びその他すべてのデータを、いかなる手段・方法によっても当社及びカウネットモニカ会員本人以外への第三者へ漏洩せずかつアンケート調査及びインタビュー調査への回答以外のいかなる目的にも使用・転用しない義務を含みますが、これに限られるものではありません。
  • 本条に定めるカウネットモニカ会員の守秘義務は、第6条に定める登録の取り消し、または第13条に定める登録の抹消がなされたといえども、なお有効に存続するものとします。
  • カウネットモニカ会員が本条を違反したことにより、当社が何らかの損害を被った場合は、かかる損害のすべてを賠償する責任を負うものとします。

第10条 提供する情報の正確性と取扱い

  • カウネットモニカ会員の提供する情報を含め、当社が本サービスにおいて提供する様々な情報について、当社はその信頼性、有用性及び本サービスの投稿に対する合理性を保証せず、これらを調査する義務を一切負わないものとします。また、提供された情報に起因する損害(身体的、精神的、財産的損害を含む)がカウネットモニカ会員に発生した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • アンケート調査、インタビュー調査、または投稿募集においてカウネットモニカ会員が当社に提供する情報には、秘密情報または個人情報等を含まないものとします。
  • 投稿募集において施設内を撮影した画像を提供する場合には、その施設に関して正当な権限を有する責任者等から画像使用の許諾を得た上で提供するものとします。

第11条 変更・中止

  • 当社は、いつでも何らの告知なしに、またカウネットモニカ会員の承諾の有無にかかわらず、サービス内容の全部もしくは一部を変更し、またはサービス内容の全部もしくは一部を中止する場合があります。
  • 前項に基づく内容の変更または中止によって、カウネットモニカ会員に不利益または損害が発生した場合において、当社はその責任を負わないものとします。

第12条 機能の中断、停止

  • 当社は、以下に該当する場合、カウネットモニカ会員の承諾なしに、本サービスの機能の一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。
    • (1)本サービスのシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
    • (2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
    • (3)その他、不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  • 前項各号に定めた場合に起因してカウネットモニカ会員に不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとします。

第13条 登録の抹消

  • 当社は、カウネットモニカ会員の承諾の有無にかかわらず、以下の項目のいずれかに該当する場合、カウネットモニカ会員の登録を抹消することができるものとします。
    • a.カウネットモニカ会員がカウネットモニカ会員ID(Eメールアドレス)及びパスワードを不正使用した場合
    • b.カウネットモニカ会員が本サービスを営利目的で不正使用した場合
    • c.その他、カウネットモニカ会員が本規則のいずれかに違反した場合
    • d.当社からの連絡に対するカウネットモニカ会員の回答が一定期間無い場合
    • e.その他当社が適当と認めた場合
  • 前項に基づいてカウネットモニカ会員登録が抹消された場合、そのカウネットモニカ会員は本サービスに関連して保有していたすべての権利を失うものとします。

第14条 費用負担

  • 当社はインターネット接続料金及び接続の際の通信費代、電話・ファクシミリ等の通信費代をはじめとする他のいかなる費用もお支払いしません。

第15条 損害賠償

  • カウネットモニカ会員が本規約及びその他諸法令等に違反する行為または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合には、当社は当該カウネットモニカ会員に対して当社の被った損害の賠償を請求することができるものとします。

第16条 協議・解決

  • 本規約に定めのない事項または本規約の条項に関する疑義が発生した場合、当社とカウネットモニカ会員の協議により解決するものとします。
  • 当社は、カウネットモニカ会員と第三者、あるいはカウネットモニカ会員同士のトラブルに対して、一切関与せず、また、一切の責任を負わないものとします。万一、トラブルが発生した場合、当社を含まない当事者同士で解決するものとします。

第17条 準拠法・合意管轄裁判所

  • 本規約の準拠法は日本法です。
  • 本規約に関して生じる紛争についての第一審の専属的合意管轄裁判所を、東京地方裁判所とします。

第18条 個人情報の取扱いについて

  • 利用目的について当社が取得した個人情報について、以下の目的で利用いたします。
    • a.当社ならびに当社のお客様の商品・サービスに関するモニター調査、インタビュー調査および各種アンケート調査等へのご依頼やご連絡
    • b.当社の商品・サービスの利用申込みやお問合せをいただいたお客様に対する取引に関するご連絡
    • c.インタビュー調査及び各種アンケート調査による統計資料の作成
    • d.当社商品やサービスに関する各種のご案内をするため
    • e.代金の請求、回収、支払い等の事務処理
    • f.当社に対するお問合せやご意見等に関するご対応
    • g.当社が保有する情報との関連付け
    • h.本サービスに関する謝礼、景品、調査サンプル品等の発送または送信
    • i.その他事前にご同意いただいた内容
  • 第三者提供について
    当社は以下の場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく取得した会員の個人情報を第三者に提供することはございません。
    • (1)法令に基づく場合
    • (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき
    • (4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    • (5)当社が合併、分社化、営業譲渡その他の事由により事業承継され、個人情報を引き継ぐ場合
    • (6)全部または一部の個人情報の取扱いを利用目的の範囲内で委託する場合
    • (7)本人の行為が、ご利用規約やガイドライン等に反し、当社の権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合なお、上記に関わらず、当社は、登録情報のうち、氏名、住所(都道府県を除く)、電子メールアドレス等の個人を特定できる情報を除く情報を統計化したものに限り、第三者に対し提供することができるものとします。
  • 個人情報の提供に関する注意事項について
    当社に個人情報をご提供いただくことは任意ですが、所定の個人情報を当社にご提供いただくことができない場合、本サービスをご利用いただくことができません。
  • 業務委託について
    当社では、個人情報の処理を委託する場合は、委託先と個人情報の安全管理について定めた契約を締結するなど必要かつ適切な措置を講じます。(当社が本人に特にお知らせした場合を除いて、こうした会社は、当社が提供した個人情報を第1項「利用目的について」記載の目的のために必要な限度を超えて利用することはできません。)
  • 開示対象となる個人情報について
    • (1)開示対象となる個人情報の利用目的については第1項のとおりとします。
    • (2)前号(1)以外の目的で個人情報を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について、本人のご同意をいただくものとします。
  • 開示等の求めに対する手続きについて
    利用目的の通知、開示、訂正、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という)の求めについては、カウネットヘルプコールにて手続きをご案内いたします。
  • 開示等の求めに対する注意事項について
    • (1)以下の場合等には、開示等の求めに対応できないことがあり
      • 1)書類等に不備があった場合
      • 2)当社での登録住所が一致しない場合、書類等に記載されている住所や氏名等が本人と確認できない場合
      • 3)代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      • 4)開示等の求めの対象が「開示対象となる個人情報」に該当しない場合
      • 5)開示等を行うことによって、違法または不当な行為を助長、誘発するおそれがある場合
      • 6)本人または第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがある場合
      • 7)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      • 8)他の法令に違反することとなる場合
    • (2)開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。また開示等の求めに際しご提出頂いた書面等は返却いたしません。
    • (3)お問合せの内容によっては回答にお時間を頂く場合がございます。
    • (4)個人情報の利用停止の結果、本サービスがご利用いただけなくなることをあらかじめご了承ください。
  • 個人情報に関するお問合せ及び苦情について
    個人情報の取扱いに関するお問合せ及び苦情がございましたら、カウネットヘルプコール(電話:0120-028-775 email:info@kaunet.com) までご連絡ください。

個人情報保護管理者
株式会社カウネット 管理統括部 リスクマネジメント推進ユニット長

制定 2017年11月1日

■個人情報相談窓口

株式会社カウネット
住所 :〒144-8721 東京都大田区蒲田五丁目37番1号 ニッセイアロマスクエア 16階
電話 :0120-028-775 カウネットヘルプコール
受付時間 :平日(月-土曜日)午前8時-午後8時まで(日曜・祝日・年末年始を除く)
Eメール :info@kaunet.com